スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
友達と一緒にガリガリ英語を勉強する
2007年01月18日 (木) | 編集 |

ガリ勉って言うとイメージが悪いですが(もしかして、もう死語?)、英語でも他の言葉でも、外国語を勉強するとき、がりがり机にかじりついて勉強する時期を持つのは、上達に必須のような気がします。


でも、やる気はあっても、長時間、集中力を維持しながら勉強するのって、難しいんですよね。少なくとも私の場合は難しいです。特に一人で家で勉強するのがだめ(夜は家族がいるけどなおさらだめ)。


喫茶店で勉強したり、学校の自習室で勉強したり、いろいろやってみましたが、そんな中でおすすめなのが、友達と一緒に家で勉強する、という方法です。


一緒に家で勉強するなんて、小学生とか中学生とかあるいは高校生とか、子供みたいなんですが、大人がこれをやると一味違います。


なんていったって、真剣さが違う


大人になってから英語を勉強している、しかも一緒に家で勉強しよう!なんて話に乗ってくれるような友達なら、1時間や2時間、ばっちり一緒にがりがりやれます。


別に、同じことを勉強する必要はありません。それぞれのことを30分とか1時間とか勉強して、お茶をときどき飲んだりして、勉強法や参考書、英語にまつわるちょっとした情報なんかを交換しながら、がんばって一緒に勉強する仲間はとてもありがたいものです。


私の場合、東京で勉強し始めた当初、同じ学校に通っていた友達が家に時々来てくれて、一緒に勉強しました。雰囲気を出すために(?)、衛星放送のBBCやCNNをテレビで小さな音量で流しながら、二人してガリガリ。


今の家に戻ってきてからも、インターネットの掲示板で知り合った英語友達がやはり家に来てくれて、がりがり。


私の場合、両方とも平日に働いていないころだったので平日の昼に勉強していて、それは無理だよ、という方が多いでしょうが、週末とか夜とかでも、もしお友達が見つかれば試してみてはいかがでしょう。


成功のひけつは、この人ならと思う友達を見つけたら、自分から思い切って「一緒に勉強しない?」と声をかけること。きっと、その人も誰かと一緒に勉強したら、もっとがんばれるのに、と思っていますあと、毎週やらなきゃ、とかがんばりすぎないこと。気楽に、でもガリガリ勉強。Good luck!



 ★★★お知らせ★★★また今度いらっしゃるときの目印にお気に入りにご登録ください★★★ こちらにも英語ブログがいろいろあります。 にほんブログ村 英語ブログへ みんなの英会話奮闘記

 

スポンサーサイト
テーマ:英語
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。