スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オーディオブックの簡単・上手な探し方(2)
2007年01月16日 (火) | 編集 |

前回のオーディオブックの簡単・上手な探し方 (1)に続き、今回は、オーディオブックの簡単・上手な探し方 パート2です。

元は英語の本という翻訳書のベストセラーってたくさんありますよね。今年映画になった「ダ・ヴィンチ・コード」、ちょっと古いけれど、「話を聞かない男、地図が読めない女」、「ブリジット・ジョーンズの日記」、「金持ち父さん貧乏父さん」などなど。きっと、あ、読んだことあるある、という方がいらっしゃるでしょう。

今回は、そんな「前に読んだことがある」翻訳本の原書のオーディオブックを探します。日本語で読んだことがあると、内容がわかっているので理解しやすく、おすすめです。

オーディオブックの簡単・上手な探し方

探し方(2) 読んだことがある翻訳本の原書から探す


今回の探し方もとっても簡単です。

ステップ :読んだことがある翻訳本の原書タイトルを調べる
ステップ アマゾンの洋書コーナーで検索する

これだけ。では、さっそくステップ1から見ていきましょう。


----------------------------------------
ステップ1
:読んだことがある翻訳本の原書タイトルを調べる
----------------------------------------


まず、以前読んだ、翻訳本(日本語の本)から、元の英語のタイトルを調べます。

原書のタイトルなんてすぐわかるの?と思われるかもしれませんが、大丈夫。翻訳本の原書の書名は、その本の表紙か中表紙に書いてあります。オーディオブックを探してみようかな、という翻訳書が手元にあれば、さっそく表紙か中表紙を見てください。手元にその本がなくても、アマゾンの和書コーナーで検索して表紙の画像を見れば、大体わかります。

[例] 話を聞かない男、地図が読めない女

---> アマゾンで「話を聞かない男、地図が読めない女」を検索した結果(クリックすると新しい画面が開きます)

検索結果の最初にある文庫版を選ぶと、表紙の画像の一番上に原題が書いてありますね。ちょっと画像が小さいので、「イメージを拡大」をクリックしてみると・・・「Why men don't listen & women can't read maps」。そのまま訳してありますね。

ちなみに、「ブリジット・ジョーンズの日記」は「Bridget Jones's Diary」、「ダ・ヴィンチ・コード」は「The DA VINCI CODE」、「金持ち父さん貧乏父さん」は「Rich Dad, Poor Dad」でした。

----------------------------------------
ステップ2
アマゾンの洋書コーナーで検索する 
----------------------------------------

 次に、アマゾンの洋書コーナーで、調べた原題を検索します。

ためしに、「The DA VINCI CODE」を検索すると、195件検索されます。検索結果の1つめはペーパーバック、・・・おっと、検索結果の2つめに

The Da Vinci Code CD (unabridged) Dan Brown,  Paul Michael (CD - 2006/3/28)

とあります。「CD (unabridged)」とありますから、これはオーディオブックがさっそく見つかったみたい。

あなたもためしに上のステップ1の例からどれか、検索してみてください。実際に見ていただくと、ピンと来ると思います。

---> アマゾンの洋書コーナーへのリンク (クリックすると新しい画面が開きます)


こんな感じで、ベストセラーなら、まず間違いなく、翻訳書の原題をアマゾンで検索すると、検索結果一覧から、「CD (unabridged)」、「CD」、「カセット」などのオーディオブックを簡単に探せます。 
----------------------------------------

(おまけ) ステップ2で原題から検索したら、前回の探し方1「オーディオブックの簡単・上手な探し方 (1) 」のように、まず本の情報を見て「商品の詳細」中の「他のエディション」「CD (Unabridged)」「カセット」を探すのもOKです。

オーディオブックだけでは聞き取れるか不安だし、ペーパーバックも手元においておきたい、という方は、このペーパーバックをまず検索して、そのオーディオブックをリンクからたどる、という方法がいいかもしれません。



★★★お知らせ★★★また今度いらっしゃるときの目印にお気に入りにご登録ください★★★ こちらにも英語ブログがいろいろあります。 にほんブログ村 英語ブログへ みんなの英会話奮闘記

 

スポンサーサイト
テーマ: 英語・英会話学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。